手水舎で手を洗わないのは失礼?

皆様こんばんは
月のメッセンジャー直美です。

前回の記事に質問をいただきましたので
今日はその質問にお答えしたいと思います。

手水舎で手を洗わないのは
かみさまに対して失礼ではないか?
という質問でした。

ここから書くことは
私が聞いてきたこと、
体験してきたことに基づいた
私の見解となります。
これが絶対の正解ではないということを
ご理解いただきお読みください。

まず、私の中の基本ルールとして
「手水舎では手を洗うもの」
というルールはあります。
正確には自身を清めてから参拝する。

それが神様に対する
礼儀だとも思っています。

が、今までいろいろな神社さんに参拝して
なんでか、ここで洗うのは嫌だな
と感じる神社さんや、
嫌だなとまではいかないけれど
なぜか違和感を感じる神社さんがありました。

そして、最近になり
神社にいらっしゃる神様の中には
手水舎で手を洗われるのを嫌がる神様もいる
ということを知りました。

その神様が手水舎を嫌がる理由は
そのまま来てくれれば
さっと一祓いで穢れを取ることができるのに
手水舎を使うと
穢れがまだらになって祓いにくい
ということだそうです。

イメージとしては

大きな一枚のシールなら
サッとはがせるのに
剥がすのが下手な人が
ところどころ剥がしたシールは
綺麗にするまで手間がかかりますよね。

イメージ図お借りしました

それを知ってからは
余裕があるときは
感じてみるということをしています。
洗ったほうがいいと感じたら洗う
どちらも感じなければ
お祓いは神様にお願いする。

じゃぁ、洗わないを選んだ時
そこの神様が洗ってほしい方だったら
それって失礼じゃないの??
という声も聞こえそうですが、

もしあなたが
海外でその国の方のおうちに行ったとき
そのお家が日本方式の
靴を脱ぐお家だったとして
ここは海外だからと
間違えて靴を履いたまま
おうちに上がってしまったとき
相手の方は怒ると思いますか?

確かに怒る方もいるかもしれませんが
間違えただけと分かれば
許してくれるのではないでしょうか?

間違えただけのことを神様が
こいつは失礼だ!!
と怒るでしょうか?

綺麗な状態で参拝するのは
やはり礼儀でしょう

ただ、私は
自分で綺麗にするか
ここの神様はお祓い得意そうだから
神様お願いします。とするか
です。

どっちがいいのか判断がつかない
という方は手水舎をお使いくださいね。

23日お礼参拝ツアー追加開催いたします!

スポンサーリンク
レンダリング(大)広告