オラクルカード

皆様こんばんは。
月のメッセンジャー直美です。

今日はふと
オラクルカードについて
書きたくなったので書いていきます。

オラクルカードには
たくさんの種類があります。

私もカードは大好きなので
5種類ほど使用しています。

選び方は
好きなテイストの絵の子
なぜか呼ばれている感覚がする子
不思議なご縁でやってきた子

なのです、

そして
使ってみると
力を感じる子と
力を感じにくい子
がいます。

これは相性もあるでしょうが
私はカードリーディングするときは
使ってと呼んでくれるカードを基本使います。
あとは、質問に対し
この子が得意な分野だなと感じる子

そして、もしも
呼んでいる感じもない
適任な子がいないと感じたときは

カード自体から力を感じない子を
使用しています。

たいていこういう時は
カードではなく
質問者を守護する存在が
メッセージを伝えたいときなので

そのメッセージの翻訳は
力を感じない子が適任なのです。

私は通訳者でしかありません。
質問者様に伝えたいメッセージが
ダイレクトに分かれば
カードの力を借りずに
そのままお伝えするのですが、

そのメッセージが解読できないときは
辞書の様に
カードの力を借りるのです。

カード自身が
もしくは
質問者を守護している存在が
質問者に伝えたいことを
伝えるのが私の仕事です。

日に日に
翻訳できる言葉が増えてきたので
カードを使用する機会は減ってきていますが
これからもカードちゃんたちと
仲良くしていけたらいいなと思います。

スポンサーリンク
レンダリング(大)広告