おみくじはラブレター

皆様こんばんは。
月のメッセンジャー直美です。

今日はおみくじについて
私の思っていることを書いてみます。

みなさんも
初詣や、神社に行った際に
おみくじを引く方も
多いのではないでしょうか?

そしておみくじで

やったー大吉w
で終わっている方も
いるかもしれません。

内容は二の次
吉凶で何が出たか
が気になる方も多い気がします。

私は是非、
吉凶は二の次
内容をメインで
受け取ってほしいのです、

まずは
おみくじを引く時点で
神様に何を聞きたいのかを
明確にしてから
引いていただきたいのです。

質問をしてから引くと
見事に答えが返ってきます。

内容そのものが
神様のお手紙になっています。

確かに
大吉!ってうれしいし
凶だと凹んでしまうこともあるんですが

内容は
今のあなたにピッタリだったり、
未来への道しるべだったり、

愛がいっぱいこもったメッセージを
受け取ってほしいのです、

もし、内容が
自分の意思に沿わないときは
一旦受け止めた後

でも、もうちょっと違う道も
示してほしいです。

とお願いしてみるのも
いいかもしれません。

一見遠回りに見えることも
一番の近道だったり
あとあとその経験が
大きな実りになったり

人間には想像できないような
最高最善の道を
きっと神様が用意してくれています。

神様からの愛のメッセージ
是非受け取ってくださいね。

スポンサーリンク
レンダリング(大)広告