抵抗が生む歪み

皆さまこんばんは
月のメッセンジャー直美です。

夜桜の中
委ねて委ねて
抵抗して
足の裏の痛みが
悪化いたしました。

今日はお手伝いで
立ち仕事をしていたのですが
足の裏が痛く
静くんに訴えたところ
「抵抗するからです」
と一刀両断。。。

そもそも
神楽遊びの日は
靴で舞おうとしたら
靴のチャックが閉まらず
裸足でやってほしい意図を組めず

裸足になった後も
怖がってスムーズに動けず
私の意思を介在させたことで
逆に地面の痛いところを踏んでしまったり

昨日も裸足リクエストを無視し
靴で舞ったのがとどめ。。。
足の裏が靴擦れ状態という

川の流れも
大きな石があるところでは
大きな波ができて
流れもスムーズではありません。

抵抗は
歪みとなり
スムーズな流れの
妨げになるのです。

流れに委ねる。
おろし舞も人生も
やる事やったら
あとは委ね

次回は最初から裸足で舞う
いやその前に休もう。。。
足を休めます(;ω;)
痛いの痛いの
飛んでけぇ

スポンサーリンク
レンダリング(大)広告